GALLERY SPACE PRISM
WHITE MATES bldg.1F
1-14-23Izumi Higashi-ku Nagoya Japan
Phone052-953-1839

申年を寿ぐ

めでたきこと、良きことの始まりでありますように。

1月7日(木)〜1月17日(月)
2016年の新年を干支である「申」とめでたきものたちの作品でプリズムからのご挨拶。
申年展原稿 .jpgIMG_3561.jpegIMG_3569.jpegIMG_3594.jpeg

菅沼鉄王展

風景

1月21日(木)〜1月31日(日)
洋画家菅沼鉄王の近作展。美しい「黒」を描くための「白」そして「赤」「黄」「青」
静物のある部屋の壁の向こうにある風を感じればそれは風景だった。
菅沼鉄王.jpgIMG_3633.jpegIMG_3635.jpegIMG_3637.jpeg

猫展20

冬のネコ、あったかいネコ、まーるいネコ。

2月4日(木)〜2月22日(月)
今年も来ました「猫の日」2月22日。プリズムに36人の「猫」が大集合。一体全部で何匹いたんだろう。とにかくたくさんの猫がプリズムのスペースを埋め尽くしました。
猫展20 .jpgIMG_3682.jpegIMG_3684.jpegIMG_3687.jpeg

Goki & Artists

ゴキの2016春の新作と冬物スペシャルプライス

2月25日(木)〜3月6日(日)
美しいGokiの洋服をプリズム所蔵作品とコラボレーション展示。そこまで来ている春を演出しました。
Goki & のコピー.jpgIMG_3800.jpegIMG_3802.jpegIMG_3801.jpeg

山口まち子オブジェ展

風サラサラ

3月10日(木)〜3月20日(日)
パッケージデザイナー山口まち子さんの個展です。
従来彼女が追求して来た世界観を今までの「紙」だけでなくウレタンや紙状の粘土という素材を加えオブジェという形で表現しています。

山口まち子3.jpgIMG_3916.jpegIMG_3864.jpegIMG_3867.jpeg

肴の器

一人酒、二人酒、そして宴・・・酒のそばに。

3月24日(木)〜4月10日(日)
昨年から始まりました「器」シリーズ。今年もプリズムらしくジャンルに関わらず「器」であることに特化した展覧会です。陶磁器・ガラス・木工と楽しい展示になりました。

井戸真伸(陶磁器) 稲葉周子(陶磁器) 艸田正樹(ガラス) 栄木正敏(陶磁器) 田中美奈子(陶磁器) 長井千春(陶磁器)
舟橋辰朗(木工) 星野玄(陶磁器)

肴の器 .jpgIMG_3929.jpegIMG_3927.jpegIMG_3928.jpeg

近藤美和絵本原画展

十番目の王子(中村友恵作)

4月14日(木)〜4月24日(日)
オリジナル絵本「十番目の王子」(中村友恵作)の原画。絵本には使われませんがその世界観を表現したシリーズと、近年描き続けていた建築シリーズ。3つのシリーズで構成された近藤美和さんの個展。
近藤美和 のコピー.pdfIMG_3996.jpegIMG_3989.jpegIMG_3990.jpeg

プリズムアートバザール2016

プリズムコレクション、価格への挑戦!

4月28日(木)〜5月8日(日)
プリズム27年間が厳選してコレクションしてきた約400点の作品を大バーゲン。
アートバザール のコピー.pdfIMG_4106.jpegIMG_4108.jpegIMG_4109.jpeg

Fashion Crossroad2016春夏

ファッションの新しい出会いを探る。

5月12日(木)〜5月28日(土)
10人のファッション系デザイナーがそれぞれの個性を発揮し、そして1つの世界観を紡ぎあげていく展覧会。
河村尚江(テキスタイル)COMOC(靴)Goki(アパレル)諏訪薫(ジュエリー)TOMOKOFUKUDA”(洋服)坪井香保里(ファッション雑貨)HUMMING BIRD DESIGN(洋服)馬場陽子(ファッション雑貨)pecora(バッグ)溝渕美穂(ファッション雑貨)山中章子(帽子)

ファッション2016 のコピー.pdfIMG_4172.jpegIMG_4166.jpegIMG_4167.jpeg

水野加奈子日本画展

←freely→

6月2日(木)〜6月12日(日)
日本画家水野加奈子さんの個展。
パフォーマー「コーフィー」をモデルにした大胆な人物画と、大好きな蛙と植物をモチーフにした伝統的な日本画の手法で表現されたシリーズの2つの世界を見せてくれました。

水野加奈子 のコピー.pdfIMG_4289.jpegIMG_4295.jpegIMG_4325.jpeg

興津眞紀子絵画展

光をつむぐ

6月16日(木)〜6月26日(日)
「光」をテーマに描き続ける興津眞紀子さんの個展です。
プリズムでは全く初めての展示でしかも個展。
興津さん自身は十分なキャリアですから、多くのプリズムファンの驚きは大きかったです。

興津 B のコピー.pdfIMG_4343.jpegIMG_4346.jpegIMG_4347.jpeg

夏の訪れ 2016

7月9日(土)〜7月17日(日)
「夏」をテーマにあるいは「夏」を予感させる作品を23点プリズム所蔵作品からチョイスしての展覧会です。
IMG_4844.jpegIMG_4845.jpegIMG_4846.jpegIMG_4848.jpeg

小さな絵の展覧会 2016

7月22日(金)〜8月28日(日)

今年もプリズムの最大イベントがさらにパワーアップ。89名502点の作品でスタートしました。600㎠以下の作品をプチプラでご提供。たくさんのお客様も暑い中お越しいただきました。恒例の午後5時からの「ビールまつり」も大好評。来年も待っていてください。

IMG_4892.jpegIMG_4893.jpegIMG_4894.jpegIMG_4895.jpeg

Goki & Artists

9月1日(木)〜9月18日(日)

毎年季節の変わり目の3月と9月に開催しているファッションブランドGokiとプリズムの所蔵作品によるコラボレーション展

IMG_5225.jpegIMG_5226.jpegIMG_5227.jpegIMG_5228.jpeg

谷川千佳個展 

咲く空

9月22日(木)〜10月2日(日)

谷川千佳さんの名古屋での初個展。
谷川さんの絵には必ず人物(少女)が登場します。谷川自身がその存在をどうとらえるか時として変わると言う。この個展制作を通して「この人物は自分の目なのではないかと思うようになった」と。谷川の目は一体何を見ているのか。何が見たいのか。

谷川 のコピー.jpgIMG_5327.jpegIMG_5328.jpegIMG_5330.jpeg

花井正子展

...カタルシス

10月6日(木)〜10月16日(日)

抽象画と風景画のあわい。
花井正子さんは「エッジ」という言葉をよく使います。まさに抽象と風景の「エッジ」を描き続けている。
この「エッジ」は此岸と彼岸のあわいでもある。厳しく生きる花井正子の世界観がよく現れている「…カタルシス」
花井 のコピーのコピー.jpgIMG_5456.jpegIMG_5380.jpegIMG_5381.jpeg

Fashion Crossroad 2016 秋冬

11月4日(木)〜10月14日(日)

半年に1度のFashion Crossroad、今回は秋冬。
フェルト作家を新たに迎えての展覧会になりました。
ファッション2016秋冬 .jpgIMG_5595.jpegIMG_5560.jpegIMG_5561.jpeg

百瀬博展

遠い日 スペイン

10月20日(木)〜10月30日(日)

若き日絵の勉強のため渡ったスペイン。
あの頃のスペインに思いを馳せて描いたスペインは、百瀬博の自画像でもあるのだろうか。
スペインが彼の生涯に与えた影響とは・・・。
百瀬 のコピー.pdfIMG_5479.jpegIMG_5481.jpegIMG_5482.jpeg